2013年11月10日

コルクマットとは

コルクマットでプチリフォーム

簡単にリフォームができるコルクマットが今大変人気です。コルクマットを使って、プチリフォームをしてみませんか。

コルクマットについて

コルクマットは、コルク素材でできたジョイント式のマットです。通常のマットやカーペットと大きく違うところは、ジョイント式である

というところです。通常のマットやカーペットは、大きな一枚でできています。タバコの火で焦がしてしまったら、マットを買い換えなけ

ればいけません。しかし、コルクマットは、正方形の小さなマットを組み合わして敷いています。タバコの火で焦がしたら、焦げてしまっ

たマットだけを換えることができるのです。この差は非常に大きいといえます。マットを敷く理由は、見た目を変えたいというのもありま

すが、フローリングに傷をつけたくないとか汚したくないとか機能的な面が大きいと思います。コルクマットならその目的をきちんと果た

してくれ、メンテナンスもラクで、経済的です。だからこそ、近年非常に人気となっています。

コルクマットの素材について

コルクマットと言うくらいですから、もちろんコルクでできています。コルクには、小さな穴がたくさんあいています。この穴があたたか

い空気をためてくれるので冬でも温かく、音も吸収するので、防音性が高いです。小さな穴のおかげで弾力もありますので、衝撃をやわら

げてくれる効果もあります。コルクはマットの機能として必要なものを備えているのです。 それから、実はコルクマットは、コルクのみで

作られているわけではありません。コルクだけで作ってしまうと、たくさんの穴のせいで温度差などで反ってしまうのです。これを防ぐた

めに、コルクマットの裏側には、EVA素材というスポンジのようなものが使われています。EVA素材は、コルク同様、衝撃を吸収してくれ、

防音にも役立ちます。そして、EVA素材があることで、コルクマットをきれいに敷き詰めることができるのです。

コルクマット カーペット ペット 赤ちゃん フローリング 保護
posted by 淳子 at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

コルクマットの利点

最近は、フローリングのお宅が増えてきました。フローリングはきれいですが、いろいろと不便、不都合な面もあります。そんなフローリングの不都合なところを改善してくれるのがコルクマットです。
フローリングは、冬は足が冷たく、カーペットだと夏は暑いですよね。その点、コルクマットは断熱性に優れているので、フローリングのように表面がヒンヤリしません。冬に素足で歩いても大丈夫です。また、コルクマットには、夏場の汗が張り付く不快な感じがありません。夏は涼しく、冬は暖かく、オールシーズンご利用いただけます。
コルクマットは、フローリングに比べて格段に弾力性がありますので、衝撃を吸収してくれます。お子さんが転んでもなかなかケガをすることはなく、安心できます。コップなどを割れやすいものを落としても、クッション性が高いので簡単には割れません。
マンションやアパートに住んでいる方にとって、心配なのは階下への音漏れです。ご近所づきあいは大事ですからね。特に小さなお子さんがいる家庭では心配の種です。その点、コルクマットは、コルクが多孔質なため、弾力性とともに防音性にも優れています。お子さんやペットが走り回る音を軽減させてくれます。
コルクマットは、撥水性にも優れているので、ジュースなどをこぼしてもすぐに拭き取れば汚れが目立ちません。商品にもよりますが、水洗いができるコルクマットが多いです。汚れが目立つ場合は水洗いしましょう。それから、コルクマットはジョイント式なので、ひどく汚れた場合は、その部分だけを取り替えることができます。これは通常のマットやカーペットではできない最大の利点です。コルクマット自体お手頃な価格なので、汚れがひどい場合は、すっきりと取り替えてしまいましょう。
コルクはやわらかい素材ですから、お部屋の形にあわせて加工することができます。カッターやはさみで簡単に切ることができますので、お部屋のレイアウトにあわせて、工夫してみましょう。

コルクマットの利点
posted by 淳子 at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。